2009年08月18日

海浜

色々あって遅めの夏休みもだいぶ疲れた感じで始まった。

休みの直前に体調を崩して寝込んでいたけど
重要な打ち合わせもあり休むわけにもいかず遅い時間の出社。

後一日持たないのが「らしい」よねと笑いを取りつつも
自身はだいぶ疲れを感じているのも事実で。

特に書くことも無いのだけど、最近は時間があって家で
横になっていると言うシチュエーションでも無い限り
ここを更新することも稀なので取り敢えず。

何となくおさめた移動中の風景でも、

IMG_0083[1].jpg
ビジネスホテルから見た海浜?の風景、疲れて昼まで寝ていた時か。


IMG_0081[1].jpg
何処のホテルでも当たり前になった朝食バイキング、
毎日こんなに朝から食べてると胃が疲れます。


IMGP1984[1].jpg
高層ホテルから撮った夜景、綺麗に撮れるものである。
posted by cafebleu at 14:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

Back To The X02

週末はもう何処も彼処も酒井法子の話題で一色。

それはそうか、一昔前とは言え、その世代なら好きだろうが
嫌いだろうが"のりピー"と言う名称を知らない者を探す方が
難しいであろう認知度の高いアイドルの覚せい剤+逃走劇。

40歳も近い彼女は現在でも相変わらず愛らしさも残していて
ママドルとしてTVにも時折露出していただけに、そのギャップが
物凄いインパクトとしてブロードキャストされたって事なのだろうか。

容疑者に切り替わったのが金曜の週末で、ただで無くとも
会社って週末は浮ついているのに、皆ネット見ながら騒いでいて
「こんな凄いネタ仕事中に勘弁してくれ」とか
「のりピーの逃走が気になって仕事になんない」とか
2ちゃん要らずのお祭り状態であった。

それにしても、ありきたりな表現ではあるが、
「事実は小説より奇なり」を地で行くような劇的な展開だった。

しかしながら、誰だってTVを通して観ている芸能人が
TVのままのキャラクターとは何処かで思っていないものだけど、
現役のアイドルが覚せい剤の陽性反応逃れのために逃亡してしまう
なんてシナリオは中々考え付かないし、第一あんな有名な顔して
良く逃げていたとも思ってしまう。

そう言ったギャップが酒井法子の場合は激しかったと
言えるのだろうけど、40歳近い無職の旦那抱えている女性を
捕まえて、「清純派」ってキャプションをつけるマスコミも
どうかとは思う。

まぁファンになる程見えなくなるものだけど、自分も
良く考えたら原田知世みたいな"いい大人"に対して
冷静な評価をしているとは余り思えないので。

そんな話はこれくらいにして、最近は業務絡みで各社のSmartphoneを
評価する日が続いているので、改めて自分の寝かせている
Windows Mobile端末も引っ張り出してあれこれ試している。

IMGP1973[1].jpg
iPhone3G、WS011SH(アドエス)、お気に入りのX02HT、
会社で検証しているE30HT(Touch Proのauバージョン)


今、メインの携帯はiPhoneな訳だけど、僕はどうしてもこの端末が
心からは好きにはなれない。別にこう言ったOSが前に来ている
Smartphone系に、日本の携帯にあるような緻密さとか求めてないし、
i-modeやEZwebが出来ませんとかも承知しているし、ワンセグなんて
TV観ない人間なので必要無いので、そういう事が不満では無いのだけど。

一番疑問だったコピー&ペーストもOS3.0からようやっと対応に
なった訳だし(凄く使いづらいけど)。

結局Smartphone使いたい人って、もともとPDA使いなれていて、
そういう人はガジェットとして携帯とPDAが統合できたら便利だとか、
いつもラップトップを持ち歩く気にはなれないけど、色々カスタマイズして
遊んでいられるおもちゃが欲しいみたいな、ビジネスにせよホビーにせよ
モバイルに対して明確な使用意図が有る人じゃ無いと未だにかえって
持て余してしまうところは有るのかと思う。

そう言った意味ではOSが前に出ていて一見自由なiPhoneは、本当の
意味で自由なソフトやカスタマイズを行い易くはなっていないので
その辺りが踏み込みきれないのかもしれない。最も、iPhone OSの
インターフェイスは基本的な動作と操作感では非常に優秀なので
特に何かをしなくても問題なく扱える。音楽を聴きながらのブラウズや
メール操作では結構な確率で音楽では無くメーラやブラウザが落ちるとか、
(iPodは殆ど落ちたりした事が無い)
そう言った複数タスクが上がった状態ではメールの入力すらかなり
反応が遅くなってしまうと言ったような欠点は多くあるのだが。
(これらの幾らかは3GSの方で解消されているかも知れない)

別にマイクロソフトが別段好きな訳でもアンチな訳でも無いけど、
やっぱりWindows MobileはPDA時代から存在しているので、フリーの
便利ツールなどは充実しているし、思うような環境を作り易いと
感じているのかもしれない。

GoogleのAndroidにも期待しているけど、まだ市場に出たばかりだし
DoCoMoのHTC端末が余りなデザインなのでまだ触手が伸びるのは
先の話になりそうだ。会社のSmartphoneにはまだなり得ないし。

iPhoneは系列会社が採用しているので、会社にも有るのだけど。

さておき、X02HTだ。

この端末は既に一年くらい前から時折ブログにも登場しているけど、
改めて引っ張り出してみて、この日本の携帯では見れないデザインと
ヘンテコなオレンジメタリックのカラーが愛らしく、もう一度使って
みたくなってきた。Blackberryスタイルのキーボードって
見た目よりずっと使いやすいのだ。やっぱりボタンを押すっていう
のが自分は好きみたいで、何処かタッチして文字入力をするのは
ストレスを感じる。iPhoneのそれはかなりの完成度なのだが、
iPhoneにしてから携帯でメールを打つ事がかなり少なくなったので。

解像度は320*240で決して今のSmartphoneの高解像度には及ばないし、
OSもWM6Standardと言う日本では採用の少ない非タッチパネル用の
バージョンで、これがタッチパネル用のバージョンに比べて詰めが甘い
と言うか、完成度で劣るのではあるが、その辺りはフリーのツールなんか
も使ってある程度使えるレベルまで持っていくことが出来る。

そう言う訳でまた一からカスタマイズしてみようと、
既にSIMロックは解除済みと言うところから始まる。


★カスタマイズ備忘録★


セキュリティ解除・初期設定

現在Softbank回線として契約しているのは年末に10年近くに渡り
使用してきたauからMNPで機種変更したiPhoneである。

余り細かく書かないが、iPhoneのSIMと言うのは通常ソフトバンク
携帯に利用されるSIMと異なる(所謂"黒SIM"と言うやつ)。

これが厄介で、例えば他のSIM無しSoftbank端末を仮に所持していても
SIMを入れ替えて使用することが出来ない(特にパケット通信)。

これはiPhoneのSIMと他のSIMでアクセスできるAPNが異なる事に
起因するのだが、通常黒SIMをWM機に挿入しても大概は無効SIMとして
弾かれてしまう。この辺りはSIMフリーな状態にしないと始まらない。

更にAPNについては、この辺で情報を取得する。
SIM周りに関しては、ググれば情報は出てくるでしょう。
APNは間違うと定額の扱いから外れ、所謂「パケ死」と呼ばれる
従量請求になるので、注意が必要。

X02HT固有の話としては、プロキシ用APNが設定されているので
これは削除しておいた方が良い。

閑話休題、X02HTはこのままだとセキュリティがかかっていて
色々カスタマイズできない。よってこの作業からスタート。

-『RegEditSTG2』レジストリエディタ、デバイスで実行するエディタ。

 regeditSTD2.exeをデバイス上で実行して以下のレジストリーを変更する
 ロック解除に必要な最初の作業。

 [HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001001] = 2 => 1
 [HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001005] = 16 => 40
 [HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001017] = 128 => 144
 [HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\0000101a] = 0 => 1

-『SDA ApplicationUnlock』を使用してロック解除

 この辺はX02HTのWikiやブログでは語りつくされてる、
 と言うか、これを流さないとカスタマイズは出来ない。

 SDA_ApplicationUnlock.zipをダウンロード、解凍してPC側で実行する
 (もちろんActivesyncで接続して)

-Internet Explorer Mobileのスタートページを変更する

 [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\AboutURLs\home_0411]
 http://www.google.co.jp/ とする。

-液晶解像度をリアルQVGA化する

 [HKEY_LOCAL_MACHINE\Driver\Display\GPE]
 "LogicalPixelsX"=dword:96
 "LogicalPixelsY"=dword:96
 (デフォルトは131)

-メニューフォントサイズを変更する

 [HKEY_LOCAL_MACHINE\System\GWE\Menu\PopFnt]
 "Ht"=dword:fffffff4 (デフォルト値はfffffff0)

-フォントを入れ替える(メイリオ)

 何処からかダウンロードするか、VistaならPCから抜けばいい。
 最もXPでも最近は導入できる。
Vistaは持ってないし、買う気も無いので以前落としたもので。
X02HTのWINDOWSフォルダ内にフォントをコピー

 下記レジストリ値を変更
 HKEY_LOCAL_MACHINE→SOFTWARE→Microsoft→FontLink→SystemLink
 Courier New を選択しValue dataを以下のように変更
 「\windows\meiryo.ttc,Meiryo」
 リブートすればフォントがメイリオ化、でもClearTypeにはもう1ステップ。

-『CTT』を利用してフォントのクリアタイプ化

 既に落としてあるctt.exeを利用、デバイスにコピーして実行するだけ
 「Enable」にチェックを入れて値を見やすい数値に。因みに1600とした。
 (これ以上だと滲む感じがする)


ソフト・ユーティリティ

-『SEVEN』GMailや自宅のIMAPをPushメールに

 GmailはデフォルトでIMAPやPOPに対応しているので
 WMのメーラで普通に送受信は出来るが、当然ながらPullなので
 これをリアルタイムに受信できるようにする

 『SEVEN』と言うプッシュメールサービスを利用する。
 http://community.seven.com/main.phpにてレジストする。
 レジスト後、自分のOSバージョンに合ったSEVENをダウンロード
 WMでインストール。何だかエラーが出て、電話番号の登録が出来ず。
 しかしながらGMailと自宅のIMAPにてPush受信を確認。 

-『Offisnail Date WM6std 0.92β』予定表のフロントエンド

 WMの予定表は当然ながらPCやExchangeの予定表と同期出来るが
 このインターフェイスが非常に弱く、使いづらい。
 なので、Offisnail Dateを使うのがデファクトスタンダード。
 WM生活を始めてから一度も導入しなかったことが無いツール。
 Standard(非タッチパネル)用もベータながら存在している。
 このツールは手放せない、作者さんに多謝である。 
 http://www.offisnail.info/archives/2007/09/30/date_note_contact_wm6/
 (Downloadからは入手出来ない)

 要するにWMの予定表と完全に同期するのだ。ODから書き込めば
 それがWM予定表にも反映される、逆も然り。
 Activesyncにて同期された予定を確認するのも勿論出来る。
 特に見づらいと有名な月ビューがODだとかなり見やすいのは
 有名なところか。

-『DevState』機器のバッテリー詳細やリソース状況、タスク管理
 
 これも有名なツール、WM6Standardだとホームに
 表示できないのでこれをどうにかしてから。

-『TCPMP』マルチメディアプレーヤ
 
 これも説明不要なメディアプレーヤ
 FLV観るなら取り敢えずこれ無いと始まらない。
 MP3他音楽プレーヤとしても優秀。
 X02HTの場合"Smartphone Edition"を導入する。
 ビデオドライバの設定は"RAWフレームバッファー"で

*残った課題

 日本のWM携帯では唯一の「非タッチパネル」用OSである
 WM6Standardを採用している。これがタッチパネル用WMと
 結構違う。例えばホーム画面(Today)の表示アイテムが選べないとか、
 コピペ機能が無い(まるでiPhone初期のよう)のでこの辺りを
 追々改善して行きたい。


・・・今回はこの辺りまで、また備忘がてら続く。
posted by cafebleu at 02:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | X02HT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。